2022年5月

感想メモ

【本】大屋雄裕(2007)『自由とは何か―監視社会と「個人」の消滅』ちくま新書.

目次は以下の通りです。 第1章 規則と自由(「個人」の自己決定と法・政治;自由への障害;二つの自由―バーリンの自由論;交錯する自由)第2章 監視と自由(見ることの権力;強化される監視;ヨハネスブルク・自衛・監視;監視と統 […]

感想メモ

【本】南川文里(2021)『未完の多文化主義―アメリカにおける人種、国家、多様性―』東京大学出版会.

目次は以下の通りです。 序 章 多文化主義が終わる時代に?第I部 多文化主義への社会学的アプローチ第1章 多文化主義の社会学――アメリカ型多文化主義を考える視座第II部 アメリカ型多文化主義の成立第2章 人種リベラリズム […]