Blog

日本シティズンシップ教育フォーラムのイベントに参加。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、日本シティズンシップ教育フォーラムの年に一度の大きな大会である「ネットワークミーティング」に参加するために、立教大学に行ってきました。

午前中の自由発表の会場では、司会をしつつも、実践発表1件と研究発表1件の内容や問題意識が徐々に重なり合いつつ、フロアの問題意識とも繋がっていく雰囲気が肌で感じられて、とても楽しい気持ちになりました。

参加者全体の温かくも前のめりな雰囲気が印象に残りました。
パネルディスカッションとかじゃなくても、あんな雰囲気が自然と生まれるんだなと。良き学びでした。

研究であれ実践であれ、(授業研究会、あと模擬授業などでも、)発表・公開した本人がポジティブに学びを持ち帰れる場が生まれることの大切さを感じます。
化学反応が生まれながら、明日からまた頑張る勇気と、ワクワクするようなアイデアが自分の内側から生まれてくる。そんな場作りについて、学んでいきたいと感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

English

  • English Version
  • Japanese Version

コメントを残す

*

CAPTCHA